menu

刑事事件(逮捕されたら)

身近な人やあなた自身が逮捕・または起訴された場合のご相談

  • 突然警察に逮捕・勾留された。
  • 家族が、友人が、職場の同僚が、逮捕・勾留された。
  • 先月会社内で同僚を殴ったことで警察から任意出頭をもとめられた。
  • 半年前に事件を起こした件で起訴状というものが送られてきた。

当番弁護士に無料相談

逮捕・勾留された人(以下「被疑者」といいます。)から連絡を受けると、当番日を決めてあらかじめ待機している弁護士が直ちに逮捕された被疑者のもとへ駆けつけ、無料で相談に応じる制度です。
当番弁護士は、警察官などの立会いがないところで、被疑者と面会することができます。
事実関係を争っているか否かにかかわらず、その状況に応じて、法律の専門家としての適切なアドバイスをします。
刑事手続における今後の流れ、事件の見通し、被疑者の権利など疑問や不安にお答えします。
また、家族や職場と連絡をとるなどの相談にも応じます。

依頼の仕方(あなたが逮捕されたら…)

警察官、検察官、勾留質問の際に立ち会った裁判官などに対して、「当番弁護士を呼んでほしい!」あるいは「当番弁護士に連絡(電話)してほしい!」と申し出て下さい。
弁護士を頼む時期は、早ければ早いほどいいのです。
逮捕されたら正にその場で、ためらうことなく、「当番弁護士を呼んで欲しい!」と申し出て下さい。
逮捕された人が外国人であり日本語が話せないという場合にも、日本人と同じ手続で当番弁護士を頼むことができます。

依頼の仕方(家族、友人、職場の同僚が逮捕されたら…)

心当たりの弁護士がいないし、費用のことも心配。
誰に、どうやって頼んだらいいのかわからない。
ご心配はいりません。
その場合には、次の最寄りの埼玉弁護士会または各支部にお電話ください。
受付は留守番電話により対応いたします(24時間受付)。
依頼の際は、次の内容を、わかる範囲で録音してください。

  1. 申込者の氏名と連絡先
  2. 逮捕・勾留された人の氏名と留置されている場所(警察署など)
  3. 逮捕された理由(罪名など)
お住まい電話番号担当部署
埼玉県南部・東部の方048-866-9845(埼玉弁護士会)
埼玉県西部の方049-226-3972(川越支部)
埼玉県北部の方048-521-0844(熊谷支部)

費用について

当番弁護士の初回面会の費用は無料です。
面会した当番弁護士に事件の弁護を正式に依頼することもできますが、そうするかどうかは全くの自由です。
事件の弁護を正式に依頼する場合の具体的な費用については、その当番弁護士とよく話し合って決めていただくことになります。

法律相談センターでの有料相談

有料とはなりますが、お近くの法律相談センターでも逮捕・勾留された時のご相談を受けることができます。

お住まい・勤務地管轄の法律相談センター電話番号
埼玉県南部の方埼玉弁護士会法律相談センター048-710-5666
埼玉県西部の方川越支部法律相談センター049-225-4279
埼玉県北部の方熊谷支部法律相談センター048-521-0844
埼玉県秩父地域の方秩父法律相談センター048-521-0844
埼玉県東部の方越谷支部法律相談センター048-962-1188