2020.05.14

新型コロナウイルスに関する無料電話法律相談

新型コロナウイルスに関する無料電話法律相談について

埼玉弁護士会では,新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けて深刻化する差別やいじめ等の問題,家庭内の問題(DV,虐待等),高齢者の方や障がい者の方の抱える問題,外国人の方の抱える問題,契約トラブル等の消費者被害,労働問題,生活費や家賃の問題,事業者の方の資金繰りの問題など,新型コロナウイルス感染症の感染拡大に関連して深刻化している様々な問題について,弁護士による無料の電話相談を行っています。
一人で悩まず,まずはご相談下さい。なお,ご相談の内容によっては,お住まいの地域,相談内容に応じて,埼玉弁護士会(浦和,川越,越谷,熊谷)の別の法律相談窓口をご案内させていただく場合もあります。

受付電話番号

048-866-7210

2021年2月1日から3月31日までの間は、ひまわりお悩み110番(電話0570-783-110)からの電話でも受け付け可能となります。

受付時間

平日10時~12時,13時~16時

相談方法

受付時間内に,上記受付電話番号にお電話で予約してください。
受付後,担当の弁護士からの折り返しの電話による無料法律相談ができます。状況により受付から相談の折り返し電話まで数日かかることもありますので,予めご了承ください。

お役立ち情報

新型コロナ対策支援カード

新型コロナウイルスに関して利用できる各種支援制度を,視覚的にわかりやすくまとめたカードです。

新型コロナウイルス消費者問題Q&A

新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって生じ得る消費者問題に関し、その対応について、日本弁護士連合会の消費者問題対策委員会がまとめたQ&Aです。

参考情報

埼玉弁護士会の新型コロナウイルス対策に関する会長声明です。