menu

高齢者・障がい者

高齢者や障がい者の方、またご一緒に生活している方のご相談

  • 高齢の母親の判断能力が落ちてきて、必要がないのに高額なものを次々と買わされてしまう。
  • 父親が認知症になり、父親と一緒に住む兄夫婦が父親の預貯金を使い込んでいる可能性がある。
  • 知的障がいを有する娘がスーパーで他人を突き飛ばして怪我をさせてしまい、親である私に請求が来ている。

高齢者・障がい者向け無料電話相談

1. 高齢者、2. 身体、精神、知的に障がいのある方、3. 前記1. 2. の方を支援する立場にいる方(ご家族、福祉施設関係者など。ただし、前記1. 2. の方を支援する上での法律相談に限ります。)は、無料で弁護士との電話相談ができます。

受付電話048-865-5770
受付時間月~金(祝日を除く) 午前10:00~午後4:00
相談時間30分程度
相談方法埼玉弁護士会の専用回線に電話をかけていただいた後、相談担当の弁護士が折り返し相談者の方にお電話します。
備考

同じ内容での無料電話相談は2回までとなります。
電話相談後さらに継続して相談を希望する場合は、弁護士の事務所又は出張による相談となり、その場合は有料となります。

高齢者や障がい者の方、またご一緒に生活している方のご相談

しんらい|高齢者・障がい者権利擁護センター
法律相談
成年後見制度の利用
財産管理及び任意後見
介護福祉支援
精神保健福祉支援
埼玉弁護士会 高齢者・障がい者権利擁護センター「しんらい」とは?

法律相談センターでの有料相談

有料とはなりますが、お近くの法律相談センターでも高齢者・障がい者のご相談を受けることができます。

お住まい・勤務地管轄の法律相談センター電話番号
埼玉県南部の方埼玉弁護士会法律相談センター048-710-5666
埼玉県西部の方川越支部法律相談センター049-225-4279
埼玉県北部の方熊谷支部法律相談センター048-521-0844
埼玉県秩父地域の方秩父法律相談センター048-521-0844
埼玉県東部の方越谷支部法律相談センター048-962-1188